きょうのおかず
「おかず」はオットと息子の愛称です。 おいしいもんブログじゃないんです。 「今日のおかず」=「今日のオット&かずお」なんです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もどかしさが
もう何日分かの日記がたまってる。
保存しておけるのは便利だけど、日記の意味をなさないなぁ。
って思うならちゃんと書けってことか。
でもまあ、このあたしが1年以上続けてるってんだから、なかなか頑張ってるよなー。
それはやっぱり手で書くより早いお手軽、保存可能って機能があるからだよな。どっちもどっちか。




昨日、ケーブルテレビで「タッチ」の映画を3連ちゃんでやってた。
オットが飲み会で、帰りはそれほど遅くなかったけど、ちょっと飲みすぎたとかで、ウチについて即寝に上がって一人でヒマだったのでちょっと見る。

アレね、映画版ってなんか違うのね。話の筋とかも。なんかそれがちょっと不満だったのと、久しぶりにあのもどかしさ感を味わいたくて漫画全26巻読んじゃいました。

あ~。いいねぇ。
青春だね~。
もどかしいね~。
でも、そこがまたいいね~。

アニメをリアルタイムで見てた頃は、あんまりにも子供だったのでこのもどかしさの良さがよくわからず。
もうちょっと成長してからは、南ちゃんのデキスギ君ぐあいがどうにもこうにも気にくわなかったりしたんだけど。
今見ると、いいねぇ。

話的には、なんつーか「BOYS BE…」?。
とか言ったら怒られるんだろうか?
でも、あんまいけてない男子が実は野球の才能が人一倍あって、学校一人気ものの女子つかまえて、甲子園まで行っちゃってとかっていう設定はやっぱりアレな気がするんですが…。
でも、やっぱりなんかが決定的に違う。

達也のお父さんが最後のほうに言う。
「甲子園だけは和也に行かせてやりたかったなぁ」と。

達也のお母さんも言う。
「和也のうれしそうな顔を見るのは本当に難しかった」と。
「それには達也を褒めないといけなかったから」と。

泣けます。

関係ないですが、大学んときに付き合ってた人が「BOYS BE…」の単行本を持ってて、すんごくひいた。
いや、女子漫画だってね、さえない女子が学校一男前でお金持ちでって男子のハートをゲッチューしたりすんだから漫画自体に問題があるわけじゃあないんですよ(たぶん)。
そんとき大学生でしたからねぇ。



ところで、あたしの中で自分のことを名前で呼ぶ女子といえば「タッチ」の南ちゃんともう一人。「氷点」の陽子ちゃん。

南ちゃん(というかタッチという作品か?)に対する評価が年々上がっていく一方、あたしが年を取るにつれ陽子ちゃんに感じる鼻持ちならない度数は上がっていく。そして夏枝かあさんに対するシンパシーが…。

中学んときは陽子ちゃんの自分にたいする厳しい態度や、正しさを純粋にすごいなーえらいなー、あたしもこんな風になりたいもんだと思ってた。
そんでもって、そんな「正しい」陽子ちゃんをいじめて自殺に追い込んだ(と思ってた)夏枝かあさんを非常に疎ましく思ってたもんだ。

でも年を経るにつれ、陽子ちゃんはあの陽子ちゃんの性格である限り自分を追い込む以外に選択肢はなかったんではないかと思うところもあったり。
陽子ちゃん自身も「自分のせいだ」って確か遺書で書いてたような気がするし、三浦綾子さんも夏枝かあさんの性格を書けるくらいなので陽子ちゃんを全面的に正しいとしてるわけじゃないとは思うんだけども。

あたしは便所の神様を信じてるくらいなので、クリスチャン的な考え方がなじまないってのも、陽子ちゃんを受け入れられない理由としてあるんかなぁ。(結婚式は教会で挙げたくらいの純粋のにぽん人です)

なので原作の陽子ちゃんは、鼻持ちならないとは言ってもそれ程ではないんだけども、ドラマ化された陽子ちゃんになると、もういけない。
たぶん、そんときの旬な清純派(?)女優さんが演じるってのもあるんだろうけどねぇ。
なんだろう、あの静香ちゃん(ドラえもん)と同レベルの作りモン感。
ああ、うまく言えない。






今、「あい とぅいまて~ん」ってやってる。
これのがむかつくわ…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No Subject
え!オチそこなの!?(笑
2007/03/04 (日) 02:04:22 | URL | No Name #-[ 編集]
>Sachi?Sachiだよね?
いや、もうね。テレビであのフレーズ聞いた瞬間、自分が何書いてたのか分からんようになるくらいの憤りが、ぐあぁぁぁっと盛り上がってきたよ。んなもんで、オチがそこなの。
2007/03/04 (日) 17:53:46 | URL | きょこ #-[ 編集]
No Subject
「タッチ」から一気に「氷点」へ話が移ったので、一瞬「氷点」って言う名前の別物の漫画があるのかと、思ってしまった(笑)
漫画から三浦綾子まで押さえるきょこさん、幅が広くて素敵です。
ちなみに、私はクリスチャンなんだけど、でも陽子ちゃんはちょっと「正しすぎる」と思うかも。
それは私がクリスチャンって行ってもヒジョーにいい加減なものだからか?も知れないけど。
でもクリスチャンは自殺しちゃ絶対にいけないんだよー。
2007/03/07 (水) 14:52:28 | URL | しっぽ #-[ 編集]
>しっぽさん
おぉ!クリスチャンなのですね。
あ、言い訳みたいに聞こえるかもしれませんが、クリスチャンの方を否定してるわけじゃないです、絶対。
たしか、三浦さんがクリスチャンなんですよね?だから、陽子ちゃんを書くときに、三浦さんが考える正しさっていうのを彼女に集約してるような気がしたんです。その彼女が自殺っていう最終手段(禁じ手)を使うっていうのに意味があるのかなーとか考えたり。
クリスチャンのことに、あんまり詳しくないのに書いちゃってごめんなさい。イヤな思いさせてないですか…?
2007/03/08 (木) 20:42:27 | URL | きょこ #-[ 編集]
No Subject
やな思いなんて、ぜーんぜん(笑)
クリスチャンって言っても、私なんて名乗るのもはばかれるくらいちっちゃなモノなので(笑)
こっちこそ、ちょろっと一回読んだくらいなのに、色々書いてすみません(汗)
でもきょこさんの、漫画から小説までカバーする広さ、好きです(笑)
また色々書いてくださいねー☆
2007/03/09 (金) 22:40:55 | URL | しっぽ #-[ 編集]
>しっぽさん
よかったー。ホッ
色々書いてください!
このしょぼくれたブログを飽きもせず(笑)見にきてくてあんがとございます。神戸に足向けて寝れませんよ。

本のこと書き出したらとまりませんよ、いいですか?
2007/03/10 (土) 21:36:30 | URL | きょこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 きょうのおかず all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。