きょうのおかず
「おかず」はオットと息子の愛称です。 おいしいもんブログじゃないんです。 「今日のおかず」=「今日のオット&かずお」なんです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手足口
だらだら覚書です。



まだまだ病気月間は続きます。
今度は手足口病。


2週間くらい前、ふと気付くと、かずおの手がなんだか妙に赤い。
赤いだけでなんの症状もなかったけど、2、3日してから「手が痛い」と言い出した。見ると親指にプチプチと発疹が。熱は無し。足の指にも1つ2つ発疹発見。

病院へ行くと予想通り「手足口病」の診断もらいました。
今年はすごい流行年みたいですねぇ。インフルエンザのように感染力の強い病気ではないそうですが。



手と足に発疹(ちょっと痛いだけ)があるくらいでは兄弟を離しておくことなんて不可能です。感染力は強くないとは言われましたが、てつおにもしっかりうつりました。
ついでにあたしももらったようで。あたしは手に数個、足に2個、発疹ができました。触ったり、歩いたりするとチクチク痛いです。口にも口内炎様のものができているので、これもきっとそうなんだろなぁ。

かずおとあたしは、本当に数えるほどしか出なかったプチプチが、てつおの場合はたくさん出てきた。
手の発疹はそれほど多くなかったものの、足がすごかった。
膝やお尻にもできることがあると育児書にはあったけど、お尻から足全体に発疹ができました。足全体に出てたので最初は水ぼうそうか?と思ったほど。
おっきいものは膝に5個くらいだったんだけども、今現在、発疹がかさぶたに移行してきてる段階で、膝下にはちいさなかさぶたがいっぱいあります。

膝をつくのが痛かったのか、はいはいは比較的発疹の少ない足裏でやってました。


でも、それよりひどかったのが口の中。
病院で診てもらったときには、口の中に目立つものはなかったようなのに、3日まともにおぱいこを吸えなくなりました。
ご飯を食べるほうが楽みたいで、ご飯は食べましたが、水分を取らせるのに苦労しました。
コップも口を開ける状態が痛いみたいでダメ。結局、哺乳瓶の乳首の頭を切って、吸わなくても傾ければ出るようにしました。
あたしのぱいこは噴出するタイプなのでしばらく口に含ませてると、なんとか飲んでました。それでも口を開けると痛いので、母乳が出るまでは何度も何度も泣いてました。



今日になって普通に飲むことができるようになって、一安心。
夜はもちろん昼寝もあまりできなかったのが、今日は3時間ほどぶっ続けで寝てました。回復してきた証のように思えて、最近機嫌が悪くて昼間にできなかった家事ができてうれしかった。

今朝てつおがなんだか熱っぽい感じがして「やばいかな?」と思ったのですが、お茶をあげてみるとゴクゴク飲み、それとともに大量に、それこそ一瞬で大量に汗をかいて、熱っぽさは無くなっていました。
子供にとって、水分と汗をかくって大切なんだなーと実感。





溶連菌にヘルパンギーナに手足口病。
あと流行にのるならプール熱か。
今回の手足口病は二人とも熱が出なかった。それは良かったなぁ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 きょうのおかず all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。