きょうのおかず
「おかず」はオットと息子の愛称です。 おいしいもんブログじゃないんです。 「今日のおかず」=「今日のオット&かずお」なんです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ、成長
【 ご飯中の会話 】

「なー。かずお、今日コナミで背と体重計った?」
「はかった」
「背はなんぼやった?」
「50ぷん」
「50分…」
「おっきい?」

おっきいかもね





【 夜中に目が覚めたときの会話 】

「うわぁぁぁぁぁん」
「どしたん?目覚めたか?怖い夢見たん?」
「はなみずぅぅぅぅぅ」

わかりやすいね





【 旅行の計画 】

「白浜アドベンチャーワールドもっかい行きたい?」
「しらたま、いきたい」
「姫路セントラルパークってとこもな、車で行けるんやで」
「しめじ? しめじがイイ!」

全部、食べ物だね






んで、風邪引きました。
寒いよ。



スポンサーサイト
晩は秋刀魚(1尾300円!)
なんてんだっけ、ブログのアレを変えてみたんだけど、
ブログ上一回でもでクリックすると上下ボタンがきかん。
あたしだけ?





毎度毎度、台風が大阪に近づいてくると
「今 米は生米だがある。インスタントラーメン△個。水は買い置いてるし、カセットコンロもある。 何日食べれるかな?」
と、食の心配ばかりしてしまうあたしですが、みなさんはどんな準備されてますか?




話は変わるんですが、今日のかずお。
コナミにお弁当持参でした。
朝は作るのめんどくさいなーと思ってたんですがね。実際作って送り出してみると、お昼ご飯の準備(といっても毎日、昨晩の残りもんなんですけど)をしなくていいので、かなり楽。

しかも、食べさせてくれるので、こぼれたご飯を片付けなくても良い。うひょー
しかも、あたしは好きなものが食べれる。きゃほー


好きなものを食べる。
こうなったら、なんかジャンクなモノを食べてやる!
インスタントラーメンかなー。それとも、お茶漬け海苔でお茶漬けってのはどうだ。
いやいや。やっぱりアレでしょう。

ということで、作った(?)のは
生(焼かない)食パンに、マーガリンを塗って、砂糖をかける。

コレ。
むかーし、あんまりにも食パンを食べないあたしのために、母親が使った最終手段。
いや。食が細かったわけではないのよ。ときどき、ある食べ物がムショウに好きになったり嫌いになったりする子供だったらしい。
基本的に甘いものに飢えている子供だったので(肉は豚肉、魚は鰯、おやつは分割)、この食パンが非常においしく感じたもんだ。

まあ、こんな体に悪そうなモン、しょっちゅう食べさせてくれたわけじゃないけど、それがまた食べたときの「ウマー」な記憶に繋がってるんだろなー。
今でもときどき、ほんとにときどきだけど食べたくなる。


今日のお昼は、コレにコーヒー。
やっぱりウマー。







こないだ友達にカゴ風のかばんを編んだんです。
ほんとにいつもいつもお世話になってる大事な大事な友達です。
あたしは非常にブキヨウコなので、網目とかは結構むちゃくちゃなんですが、それでも自分のよりもやっぱり気合は入ってたと思う。

その友達が、お礼を言ってくれました。
その内容がステキ。

「どこに言っても誰にあっても、果ては知らない人にまで『イイッ』て評判よ!」と。

てのは、ウソですが
「行く先々で好評よ」と。

お世辞9割(もっとか?)だとしても、うれしいわー。






確実に重なる
こないだの3連休。
岸和田方面は、あの例のだんじり祭りでした。


連休となると病気になるのは、子供のお約束です。
かずお。土曜から風邪を引き、日曜からはあらぬところが腫れてきました(イヤン)。
水分をいっぱい摂って、おしっこをいっぱい出すのが良いそうな。


おうおう。
きゅうりも梨もがんがん食え。
水分いっぱい摂ってる分、失敗もあるが治るなら気にならん。
というか、普段でもあんまり気にならん。

がんばれよー。
あーたんもがんばるぞー。














さがそうZE( 閑話休題 白浜2日目)
そうさ、いまこそアドベンチャー
ということで2日目は白浜アドベンチャーワールドへ。


入り口を入るとペンギンがお出迎え。

ぺんぎん



今回の最大の目的はサファリツアー
鉄分多めなお子様にはたまらない列車型のケニア号(無料)に乗って、草食肉食動物両方のエリアを25分で回れます。

ぞう
ぞぉ

きいん
きりん

くま
くま

らいおん
らいおん


相当、食いつきました。
某関東にあるネズミの王国の「それは小さな世界」でも号泣していた男が、大喜びです。
サイやらトラやら白いトラやらラクダやらバイソンやらチーターやら、他にもたくさん。
親が興奮しすぎて写真忘れた。



以外と彼のツボに入ったのがコレ。

とら好き とらこっちみんな

白いトラ。作り物。


もちろんパンダもいますが、実物にはあまり興味を示さず
こっち
ぱんだ親子
に大喜び。


あいすうめぇ

アイスを食べて、アシカショーイルカショーを見るも、逆光のため写真なし。
でも、すごい楽しい。
アシカショーなんかは、海に捨てられるゴミについて小さな子供といっしょに考えるという衝撃の問題作!
イルカショーはもうただただすごい。
たのしー。




これ、やっぱり買えばよかった。
すごい後悔。

ぱんだ帽



ちょっと休憩
最近、歯医者に行ってる。先生が男前だ。
前田耕陽(元男闘呼組のリーダー)を、もっと涼しく細くしたような感じだ。
谷原章介を1割プラスというところか?

マスクを取っても男前なので、相当男前なんだと思う。
ただ、あたしの好みは内柴正人(なんと年下。いや当たり前か…)なので、って別にここで言い訳しなくてもいいんだけど、やっぱりちょっとね。オットも見てるし。




その歯医者に本日かずおを連行。
3ヶ月ごとの歯科検診&フッ素塗布。
かずおは、ぬいぐるみの犬(白に黒のぶち)を道連れに。

最近、人に慣れて来た(野生?)とはいえ、それでもまあ他人嫌いのかずおが3ヶ月前に会った人を「知り合い」と認識するはずもなく。あえなく号泣。
フッ素塗ってもらってるときには、泣き過ぎて嘔吐。

タオルで服やらなんやらを拭いてるときに、先生も心配して「大丈夫かぁ?」と聞いてくれるも、もうダメ。かずおの目線で見たら、「コイツヤナヤツ」決定。額に「嫌」と書いてあることでしょう。

それでも先生、なんとかしてかずおと仲良くなろうとしてくれる。
男前なのに良いヤツ。
先生、かずおの持ってる白に黒のぶちのぬいぐるみに目をつけ、一言。


「かずおくん。ウシ好きなん?そのウシ、なんて名前?」







残念。
かずお、つぶやく。「ウシとちゃう」

つうか先生。あんまりウシのぬいぐるみはないと思う。
ウシ好きな子供も、大阪ではあんまりいないんじゃないかな、と…。


まだまだ泳げますといった割りに泳いでない
白浜2日目。

白良浜があんまりにも気持ちよかったので、早朝の散歩をオットと誓う。
前日はみんなで22時には就寝。
みんなが寝たあとに、皿とか片付けなくてもいいってのも旅行の魅力だよなー。うん


部屋から

ちなみに部屋から見た景色。
うみ。


ちめたい

彼はこの服で寝てました。
このあとお風呂に入るので、そのまま遊びに来ました。

水は冷たかったですが、キレイです。
シマシマの魚もいました。
ふぐみたいな魚もいました。


続く




まだまだ泳げます
白浜の浜

行って来ました。
白浜。

旅館は「白良壮グランドホテル」。
ホテルなのにもう完全旅館。

ご飯はちょっと残念なところもあったけど、このホテル(旅館?)の良いところは、白良浜がほんとに目の前。
メインロビーの奥の売店のよこちょにあるドアを出ると、そこはもう白良浜。


公園もあります。

ふぐ

こんなふぐも置いてます。

おっと

すごく滑る滑り台もあります。
油断してると変な滑り方になります。

成功

成功。
ちなみにパンツで滑ってます。

ぽつねん

「花火禁止なんだけどなぁ」と思ってるわけではなく、ちょっと疲れたらしい。




白良浜。
ほんとキレイでした。
浜は地元の人がキレイにしてくれてるんでしょね、ゴミもほとんどなし。
貝殻も落ちてないから、はだしで歩くのが気持ちいいのなんの。

かずおも大はしゃぎ。
砂の上でころんでは「いたくなーい」と喜んでおりました。





それにしても、無駄に浴衣の似合う男だ。
ゆかた2


続く
copyright © 2005 きょうのおかず all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。