きょうのおかず
「おかず」はオットと息子の愛称です。 おいしいもんブログじゃないんです。 「今日のおかず」=「今日のオット&かずお」なんです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなことがあるのか?
今日ね、親知らず、抜きにいったんです。

抜けませんでした。





3・4年前に反対側を抜いたときも、2時間かかったんだよなー。(別の歯医者さん)
会社、終わって行ったんだけど終わったら、22時前だったなー。





痛い。
もうなにもしたくない。

スポンサーサイト
どこかにカメラが!?
かずおの熱も下がりひさびさに公園に行ったらば、夏休みまっさかり。
小学生たちが遊んでます。



= 小学1年生 タケシ君(仮名)との会話 =

「おばちゃんの家どこ?」
最近、「おばちゃん」という呼称に慣れてきた三十路女子。
「あそこやで」
と、指さす
「あそこか。○○(苗字)さん家やな」
「あ、そうそう」(よく知ってるな)
「オレンジの電気ついてるとこやろ?」
オレンジの電気?よー分からんが
「あ、そうそう」(適当。あたし最低)
「じゃあ、明日迎えに行ったるわ」
迎えに来てくれるんか
「ええよええよ。公園で待っといてや」
「車、二台あるとこやろ?」
ほんま、よー知ってるな。ていうか人の話聞いてるか?
「そやでー。よー知ってるなー」
「明日、何時に来る?」
だから人の話聞いてるか?
「今日と同じくらいかなー」
「じゃあ、3時やな。迎えに行ったるわ」
何故3時と決める?そして、何故そんなに上から目線?
ていうか、なんで迎えに来たがる?
「じゃあ、待ってるわー。ありがとぉ」
ここで、こういう返事するのはまずいのか?おせーて。
「『車種1』と『車種2』やろ?」
!!!!!!?????
あたし、キャッチボールできてますか?
ていうか、何故知っている?
「なあ、タケシ君。タケシ君の上の名前なんていうん?」
も、もしかして知り合いか?オットの知り合いか?
「ゴウダ」
邪イアン!!

すんません。最後は作りましたが、それ以外は実話です。







=小学3年生 チセちゃん(仮名)との会話=

「かずおくんて何歳?」
「1歳やでー」
「チセの弟といっしょー!」
「ああ、そうなん?弟くんは今何してんの?」
「保育園行ってるー」
「そうなんや」
「かずおくんは保育園行かへんの?」
「おばちゃん今働いてないから行ってないよー」
「おばちゃん、お金ないの?」

!!!!!!!???????

な、何故知っている!?






追記

タケシ君、いらっさいませんでした。
公園で遊んでいらっさいました。

長引く
かずおがまた風邪。

あう
活用しよう
オットは今日、「マイクロソルダリング」のインストラクタのセミナー。
会社のお金で。
かっちょええでしょ。



マイクロ   微細
ソルダリング 半田(ハンダ)付け

ということで、半田付けの講習です。
かっちょいいよね!


てーか、オット。
あなたは普通のサラリーマンよね。




今日(も)オットおとさんがウチにいらしてました。
オットが半田付けのセミナー行っとりますと言うと、

「あそこに(指を指す)●●鈑金ってあるやろ。
 あそこから時々『半田つけてくれへんかー』ってお願いされるねん。
 半田つけるときっていうのは、付けるものと半田を
 同時に持っていったらあかんねん。
 まず、つけるものをもっていかな…
 (あともうちょっとなにか言ってた)」

と。

いつか活用できる日が来ることを、祈ってます。おとさん!
ああ、あたしって良い嫁。




今日の晩御飯。

スペアリブの透明スープ。

スペアリブ、たまねぎ、じゃがいも、にんじん
を水で煮る。コンソメ1個も入れる。
これもまた気が済むまで。
スペアリブは下茹でして、水洗いしとくとベスト。
ローリエは忘れずに、多めに。
セロリがあったらうれしいけど、今日はなかったので白ねぎの青いとこを入れた。なんだか和風になった。
途中で出てきたアクと油は、親の仇のように取りまくる。
最後、塩、コショウ、醤油(ちょぴっと)で味をつける。
明日はこれにケチャップとウィンナーを入れるのだ!


茄子のしぎやきに、こないだの残りのどて焼き(冷凍)を混ぜ、煮る。
名前はまだ無い。


きゅうりの甘酢漬け。(ほぼ毎日あります)


長芋サラダ


炊き込みご飯


枝豆(夏だねー)



非常に庶民的な食卓でした。
た、楽しい?
素材を生かすっちゅうか
hige.jpg


かずおがヒゲにしてるコレ↑、豆。
見た目は、サヤインゲンをびよ~んと伸ばしたような感じ。
朝、起きると玄関の前に置かれてました。
オットおかさんです。(おかさん、あなたは何時に起きてるですか?)

どうやって食べんだ?
ということで電話して確認しました。
豆の名前は聞き忘れました。誰か知ってる?



軽く塩茹でして、天ぷらにするとおいしいそうな。
煮てもいいけど、天ぷらのがいんじゃないってことだ。
塩で喰う。


この前日には非常においしそうな牛スジをもらった。
ドテ焼きが食べたくなったので、適当に作ってみた。
結構うまくできた。

牛スジ    結構たくさん(両手で2杯くらい)
こんにゃく  あるだけ

牛スジは下茹で(10分くらいだったかな)して、水で洗う。
適当な大きさに切る。
こんにゃくは4分の1してから、薄さを半分にして薄く切る。

水     ひたひた
醤油    50CC
みりん   50CC
砂糖    大2
普通の味噌 大1
白味噌   大1

で気が済むまで煮る。
気が済むまでに、焦げそうになったら水を足して煮る。
食べるときにはネギ必須。ドテ焼きが見えなくなるくらいのせる。
醤油はもっと少なくても良かった。
甘めなほうが、あたしの好みだ。


ウチの裏の畑では今きゅうりがわんさとなっている。
2本くらいもらってくる。

1本は半分に切って斜めに5ミリくらいに切る。
塩もみする。30分くらい置く。水切りする。
ショウガを千切りにする。
酢:砂糖=1:1の甘酢に漬ける。
半日くらいから食べごろ。
カレーにも合うと思う。(自信はない)


1本は普通に輪切りの薄切りにして塩もみして、これまた裏の青じそとワカメとちりめんじゃことしょうがでポン酢で合える。
普通の例のアレです。


これまた裏でとって来たジャガイモと茄子のお味噌汁。


これまた裏でとって来たトマトを適当に切る。


焼き鮭。


白ごはん。




写真はない。
んまかった。


オットにはギョウザで出汁を取ったスープだった。
トマトはない(嫌いだから)。



このように、ウチの食卓は人様の好意で成り立っている。
ありがたやー。
あつい
かずおがぬっくいなー(39.4度)と思ってたら
あたしもぬくかった(38.4度)。



関係ないけど、こういうの書くのはイヤなんだけど、
あまりにもなので書く

杉村●蔵衆院議員が自分の週刊誌の連載で、生後2カ月のお子さんを自宅に残したまま夫婦で食事に出掛けて、戻ってきたら具合が悪くなっていたと告白したんだって。


アホですかと。
リアル
水曜日に友達んとこ行って来ました。
ええ、ええ。今日は金曜ですが何か?これは日記ですよ。
ええ、ええ。リアルな友達ですよ、妄想じゃないですよ。


お邪魔した彼女は、ええーっと京女の良いところだけを抽出して、なおかつ決断力ありありなど、男らしさ(褒め言葉です)を追加したような美人です。
ついでに言わせてもらえるなら、子供産んどいてなんだ、その体型は。世間とあなたの旦那が許しても、あたくしが許しませんわよというところです。




んで、そういうところに行くと、必ず出るんですよね。
あの「おやつ系惣菜パン」の王様の話題が。
ほんと人気ね、カレ。

王子製紙さん。
こういう絵↓が全国の家庭で展開されることを狙ってるんですよね。
ウチもまんまと乗せられましたよ!

shiri.jpg

copyright © 2005 きょうのおかず all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。