きょうのおかず
「おかず」はオットと息子の愛称です。 おいしいもんブログじゃないんです。 「今日のおかず」=「今日のオット&かずお」なんです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにを
コメントの返事遅れててすんません。


目だし帽のような…

kao.jpg




話題の彼女の目をつけてみたり

20070316210544.jpg



バンコラ●少佐だったり

20070316210609.jpg



なっつかしー。
極悪酢プーだったり

20070316210655.jpg








スパッツ(レギンス?)が破れました。
おかしいなー。2回くらいしかこけてないのに。

20070316210711.jpg

スポンサーサイト
さぼり
かずおが寝てる間に晩ご飯を作らなければ!
かずおが寝てる間にお昼ご飯のお皿を洗わなければ!
かずおが寝てる間に洗った洗濯物をたたまなければ!
がずおが寝てる間にお風呂を洗ってしまわなければ!




やることいっぱい。
やる気はゼロ。

そろそろやるか。
トイレ行ってから。


こんなことやってると、かずおが起きてなんもできんくなる。
フフーン
そんなこたぁ、百も承知の助。




追記

ああ、だからこんなことやってる場合じゃない…
ここでつくれる
なんか画像が表示されないので画面コピーで。

kazuohana.jpg

あたし以外
元気パワー236くらい。
MAXは560くらい。



髪の毛切った。

岸和田に住んで3ヶ月。
いい加減近くで探さんとなぁ、とオットには言ってるけど、あんまり探す気がしない。
たぶん今切ってもらってる人が辞めるかなにかでいなくなるまで、今行ってるトコロに通い続けそうな気がする。


本日のオーダー
洗って乾かすだけで、いける髪型
さらにそれだけで多少こじゃれて見えるとなお良し

出来上がり
NT●西日本フレッ●光のCMの長澤まさみを多少重ためにした感じ



ボブってやっぱいいねぇ
ボブってやっぱかわいいねぇ
ボブってやっぱステキだねぇ
重ためってのも好きだねぇ

あたしがやってるんじゃなきゃねぇ。

追いつめられたり
大学4回、後期。

般教(一般教養)4単位(2科目分)。
専門が12単位(3科目分)。
卒業するには、あとこんだけの単位を取らないといけない。

でも、あたしは子育てに追われてぜんぜん試験勉強が出来ていない。
しかもテストは3日後から始まる。




はい、設定からして夢のはなし。
この夢は大学を卒業してからも何度もみてる。

テスト勉強が出来ない理由は、そのときの状況によって違う。
仕事が忙しかったとか、彼氏とケンカしたとか、やる気がなかったとか。


なんにせよ、この夢を見るときの精神状態ってのは決まっている。
何かやるべきことがあるんだけど、やりたくなくて、色々理由をつけて先延ばしにしていて、でも絶対にやらないといけないっていう状態。

今、何をせねばならないかと言うと、かずおの保育所探し。
市役所に希望の保育所を3ヶ所ほど書いて提出しないといけないんだけど、どうしても保育所を調べる気にならない。

かずおと離れたくないんだー!
あのほっぺたから離れたくないんだー!
でも、仕事はしたいんだー!


ああ、誰か助けて。
あたしに1億円(USドルでもいいよ)くらいくれるだけでいいから。


元気パワー
今日、姉に聞いた姪(6歳もうすぐ小学校。世界で一番かわいい女の子)の話。



姪「今日はめっちゃ疲れたわー。元気パワー2くらいしか残ってへん」
 「でも、今日寝たら明日には500くらいには回復してるかも」

次の日

姉「どう、寝てだいぶ元気になった?」

姪「うーん。あんまり180…ちゃうわ192くらいかな」

姉「そっか。ところで元気パワーの一番上はなんぼなん?」

姪「5000万くらい」






ご、ごせんまんって!!

じゃじゃじゃ、じゃあさ、今日の192って、どっちかっちうと元気じゃないよね。「どっちか」とかそういう問題じゃなくて、「断然」元気じゃないよね?

んでもって、おばちゃん思うんだけどさ、MAX5千万だったらさ、180と192の差って微々たるもんじゃ…。

そもそもね。昨日の時点での「2」ってありえない数字じゃ…。
「50,000,000/2」 だよね?

あとさ、「元気」と「パワー」って、どっちもおんなじような意味だよね?


あー。笑った。

もどかしさが
もう何日分かの日記がたまってる。
保存しておけるのは便利だけど、日記の意味をなさないなぁ。
って思うならちゃんと書けってことか。
でもまあ、このあたしが1年以上続けてるってんだから、なかなか頑張ってるよなー。
それはやっぱり手で書くより早いお手軽、保存可能って機能があるからだよな。どっちもどっちか。




昨日、ケーブルテレビで「タッチ」の映画を3連ちゃんでやってた。
オットが飲み会で、帰りはそれほど遅くなかったけど、ちょっと飲みすぎたとかで、ウチについて即寝に上がって一人でヒマだったのでちょっと見る。

アレね、映画版ってなんか違うのね。話の筋とかも。なんかそれがちょっと不満だったのと、久しぶりにあのもどかしさ感を味わいたくて漫画全26巻読んじゃいました。

あ~。いいねぇ。
青春だね~。
もどかしいね~。
でも、そこがまたいいね~。

アニメをリアルタイムで見てた頃は、あんまりにも子供だったのでこのもどかしさの良さがよくわからず。
もうちょっと成長してからは、南ちゃんのデキスギ君ぐあいがどうにもこうにも気にくわなかったりしたんだけど。
今見ると、いいねぇ。

話的には、なんつーか「BOYS BE…」?。
とか言ったら怒られるんだろうか?
でも、あんまいけてない男子が実は野球の才能が人一倍あって、学校一人気ものの女子つかまえて、甲子園まで行っちゃってとかっていう設定はやっぱりアレな気がするんですが…。
でも、やっぱりなんかが決定的に違う。

達也のお父さんが最後のほうに言う。
「甲子園だけは和也に行かせてやりたかったなぁ」と。

達也のお母さんも言う。
「和也のうれしそうな顔を見るのは本当に難しかった」と。
「それには達也を褒めないといけなかったから」と。

泣けます。

関係ないですが、大学んときに付き合ってた人が「BOYS BE…」の単行本を持ってて、すんごくひいた。
いや、女子漫画だってね、さえない女子が学校一男前でお金持ちでって男子のハートをゲッチューしたりすんだから漫画自体に問題があるわけじゃあないんですよ(たぶん)。
そんとき大学生でしたからねぇ。



ところで、あたしの中で自分のことを名前で呼ぶ女子といえば「タッチ」の南ちゃんともう一人。「氷点」の陽子ちゃん。

南ちゃん(というかタッチという作品か?)に対する評価が年々上がっていく一方、あたしが年を取るにつれ陽子ちゃんに感じる鼻持ちならない度数は上がっていく。そして夏枝かあさんに対するシンパシーが…。

中学んときは陽子ちゃんの自分にたいする厳しい態度や、正しさを純粋にすごいなーえらいなー、あたしもこんな風になりたいもんだと思ってた。
そんでもって、そんな「正しい」陽子ちゃんをいじめて自殺に追い込んだ(と思ってた)夏枝かあさんを非常に疎ましく思ってたもんだ。

でも年を経るにつれ、陽子ちゃんはあの陽子ちゃんの性格である限り自分を追い込む以外に選択肢はなかったんではないかと思うところもあったり。
陽子ちゃん自身も「自分のせいだ」って確か遺書で書いてたような気がするし、三浦綾子さんも夏枝かあさんの性格を書けるくらいなので陽子ちゃんを全面的に正しいとしてるわけじゃないとは思うんだけども。

あたしは便所の神様を信じてるくらいなので、クリスチャン的な考え方がなじまないってのも、陽子ちゃんを受け入れられない理由としてあるんかなぁ。(結婚式は教会で挙げたくらいの純粋のにぽん人です)

なので原作の陽子ちゃんは、鼻持ちならないとは言ってもそれ程ではないんだけども、ドラマ化された陽子ちゃんになると、もういけない。
たぶん、そんときの旬な清純派(?)女優さんが演じるってのもあるんだろうけどねぇ。
なんだろう、あの静香ちゃん(ドラえもん)と同レベルの作りモン感。
ああ、うまく言えない。






今、「あい とぅいまて~ん」ってやってる。
これのがむかつくわ…。
copyright © 2005 きょうのおかず all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。