きょうのおかず
「おかず」はオットと息子の愛称です。 おいしいもんブログじゃないんです。 「今日のおかず」=「今日のオット&かずお」なんです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キョウノカズオカズ
今日のおかずはハンバーグ。

マカロニサラダとキャベツとカニカマの酢の物、お味噌汁作っておしまい。
献立は以上。ハンバーグは特大です。オットは大食いです。


ちなみにウチのハンバーグにはなぜか「干しシイタケ」が入る。
ミートソースにも入る。
理由は、あたしのお母さんが入れてたから。それだけ。




かずおのためにちいさめのハンバーグを焼き、ソースはつけずに1.5センチ角に箸で適当に切る。
ブロッコリとカリフラワーは小さくして、ちょこっとマヨつける。
ご飯とともに皿に盛る。
お味噌汁を脇にセット。
かずおプレート完成。

親用は、マカロニサラダ、酢の物ともに大皿にドン!勝手に取って形式。
めんどいので、ハンバーグすら大皿に盛ってやったよ。やったよ、あたし。



かずおプレートをなんとか食べたかずお。
なぜか、あたしのひざの上で。
食べてる間中ずっとあたしのひざの上で。
食べてはあたしの服で顔を拭き、手を拭き。
ブロッコリとカリフラワーは、口に入れるも盛大に吐き出し。
もう目も当てられない惨状ですが、いつものことです。

それでも今日はお味噌汁もスプーンでなくて、お椀から飲んだし、
ご飯は手づかみですが、自分からすすんで食べたし、
肉系はもそもそするからいつも吐き出すけど、それも食べたし。

なんだか今日はすごいぞ かずお、 と思っていたら、
かずお、酢の物に手を出しましたよ。
あたしのひざの上から、手を伸ばして酢の物わしづかみ。
口に運びましたよ。
すっぱいからどうせ戻すんだろなーと思ってたら、何が気に入ったのかどんどんどんどん、食べる食べる。

そんでもって、次にマカロニサラダに手を出しましたよ。
正確にはマカロニサラダに入っているきゅうりに。
きゅうりをマカロニとハムから正確により分け、きゅうりのみを丸裸に。
そして、おもむろに「もぎゅ」っと口に。
なにがよかったのか、きゅうりにはまったようです。





今日の朝までは、ご飯と豆腐とヨーグルト以外のものは、よっぽど気が向いたとき、もしくは野菜だったらほんとにくたくたくたくたになるまで茹でたものでないと食べなかったのになぁ。
パンだって食べなかったのに…。

最近、ご飯のとりわけがメインになってきて、かずおと一緒にご飯食べるようになってきたから(今までは、かずおを先に食べさせてた)、ちょとだけご飯に興味が出てきたのか?


うーん。こどもって読めん。





かずおが食べたキャベツの酢の物
(酢の物っていうかサラダ?和え物?)

キャベツを茹でる(くたくたでオケ)。
カニカマは長ければ切って、裂く。
キャベツはカニカマと同じくらいの長さで3ミリ幅に切る。

酢、砂糖、醤油、ごま油でドレッシングを作って和える。
酢が勝ったくらいのがんまいと思う。
ごま油は気持ち。



オットおかさんが作ってたのをマネコマネコ。
オットおかさんはちゃんとイカとかエビとかで作ってたけど、
貧乏でめんどくさがりのあたしはカニカマで。

んまいよ。たぶん


スポンサーサイト
ひんひんひん 貧
最近、天気がいまいちだったり、急に寒くなったりで公園に行くのもためらわれる日が続いてます。

そんな日には、トイザらスへ。
(すごいねトイザス 一発変換)


モチロン何も買いません。っつうか買えません。
新しい家につけるカーテンどうしますかって設計士さんに聞かれて
「あ、今のやつ寸足らずでも付けようかと思ってます」
と答えたら、マジで嫌な顔されちゃいました。

だって、お金ないし…。


誰か、三十路で手に職のない子持ちの女子雇わん?
あ、パソコンが固まっても平気なくらいの度胸は持ち合わせてますよ。




つうことで、試乗で楽しみます。



屋根つきでないと不機嫌です ↓
toy1.jpg



なぜか、このおさんくさい風よけ(?)付きバイクが好きです
ちょこっと右に見えてるかちょいい系は拒否ります ↓
toy2.jpg

めでたい
今、京都から帰ってきました。
友達の結婚式でした。
いや、式でなくて2次会に招待されて。


2次会でもまっちろのウェディングドレスを着た彼女はとぉぉってもキレイでした。
自分に何が似合うかわかってる賢いヒトです。
仕事のできるしっかりさんです。


あたしが同性(女:あ、改めて書く必要はないか…)のヒトに対して、
「このヒトって良いなぁ」と思う理由のひとつに、
生まれ変わったらその人になりたいと思うからっつうのがあるんですが、
彼女のその賢さと美しさという美質は、あたしの来世に組み込まれてほすぃところです。


おめでとうねー。


もらったテントウムシケトルは、かずおがすっごい気に入ってます。
帰りの車ん中でちゅーしてました。

あ、勝手に日記に書いちゃってごめんね。


追記

テントウムシケトルです ↓

20061123222930.gif

ああああああ
うああああああああ。

だめだ。
あたしって、いけてねぇ。
ほんとに30越えてんのか。
親っつう自覚あるのか。



周期的にくる自分が嫌い期到来。

つうても理由はある。
はい、あたしが悪い。


そろそろちゃんとせねば。
ちゃんとしてるつもりだったけど、どっかで
「ちっこい子供いるししょうがないよなー」
とかずおを言い訳にしてたな。

そんなこっちゃ、かずおも迷惑だ。
そして、周りの人も迷惑だ。



本気と書いて「マジ」だ。
本気で立ち上がるんだ、きょこ。


フィーバー
昨日の夕方、38.7℃と人生最高体温をたたき出したかずお。

鼻水・咳も出てないし、元気だし、機嫌良いし、食欲あるし。
一晩、様子見よっかなーと思ったけど、一応最高温度だし、かずお突発まだなので、医者へ。



うーん。喉がちょっと腫れてるけど、鼻水ないしねー。咳もないし。
うーん。突発の可能性も頭に入れといてください。
金曜か土曜になってぽつぽつが出てくれば、それでほっといでいいです。
土曜になっても熱が下がらなければ、もっかい来てくださいね。
熱も出てますし、抗生剤と座薬出しときますねー。


と言われて、

座薬ってまだ入れたことないんだよなー、ドキドキ

とか、熱だしてるかずおにはかわいそうなんだけど、ちょっとドキをムネムネさせながらウチに帰る。





今朝、めっちゃ平熱なんですけど。
ていうか、この抗生剤まだ飲ませんとあかんですか?





サルがパンダ着てバナナ喰う ↓

saru2.jpg



saru1.jpg


遠い遠いよ
またまた家。

家の台所の電気を決めなければ。
決めなければならないのは、そこだけじゃあないんだけど。
トイレットペーパー掛けるアレとかいろいろ決めんと…。
でも、台所がやっぱいちばん楽しいなぁ。


      

左は一番根強い候補。
ただ3つぶら下げるつもりなので、これは値段がかわいくねぇ。
しかも「射光範囲」が広くないんだと。
ちょっと暗いかなぁ。

真ん中はあたしの趣味。
ウチのイメージとはちょっと(だいぶ)違うので却下。
でも、どっかに付けてやりたいと密かに願ったりもしてみたり。

右もええんだけど、ちょっとキレイすぎ?





関係ないけど、まんなかの乳白バージョン。
これもまた良し。


と、いろいろネットやらお店やら見に行って今一番気になるこいつ。

MELODI.jpg

お値段、なんと990円。
さすがIKEA。
ココのまんなかくらいにあるキッチン・ダイニングの左の画像に使われてるやつ。


問題は、IKEAが関西にないっつうことです。
通販もやってねぇって。どうすればいいのよ。
行くか、千葉?行くか、神奈川?
神戸に出来る予定っていつよ、いつなのよー。今出来て、今。NOW!!

誰か、買って来て…。
オット、出張ないの出張…。鬼?

ダンダ
dan.jpg


新しい家(作りかけ)に行くと、図面にない段が。
勝手口から入ってすぐ左んとこに段が。


設計士さんに確認取ってもらうと、工事をしてくれてる工務店さんが
「(なんかの)配線が今の壁の薄さじゃ収まり切らないので、壁分厚くしちゃいましたー。」
とのこと。

まあ、そんなこったろうと思ったけどさ。
一言連絡くれてもよかったんじゃね?
と、一応工務店さんにはお願いしときましたが、こういうのってどうなんでしょね?
いちいち確認してたら、やっぱり工事がはかどらないからやっちゃって事後承諾ってのが普通なんでしょか?
いや、イヤミでなくて、普通はどうなんでしょ?
そこらへんがわからんのよね。

て、もう言っちゃった後だけどさ。
素数な感じ
NOVA行ってるんです。
ていうか、妊娠する前に行ってたんです。
妊娠中はつわりで英語なんてやってる場合じゃねぇと思ってたのと、
産まれてからは、かずお以外のことなんてやってるヒマねぇってので、
1年半くらい行ってなかったんですけどね。


んで、今日。
長らく行ってなかったので、あたしの持ってるポイントの期限がやばいらしい。
これから毎日通わんと、使い切れないくらいの残ポイントと期限らしい。

んで、どうするってノバの兄ちゃんに聞かれたんですよ。
方法は2つ。

1、このままポイントをがんばって使い切って終わる
2、ポイントを買い足せば、今のポイントの期限が3年延ばせる

てことらしい。
しかもご丁寧に、この2の方法は今月だけのキャンペーンなんだって。
関係ないけど、ノバっていっつもそういうキャンペーンしてるよね。
今月だけって言ってるけど、大抵いつでもいつまでもやってるんだよね。

ま、ノバの兄ちゃんにしたら営業すんのが仕事だからしょうがないんですが、その営業トークが微妙。



「今までがんばってきて、これで終わるのは惜しいですよね」

うん。たしかにね。まだぜんぜんしゃべれないし

「それに、●●さん(あたしの苗字)も自分の時間って欲しいですよね」

そだね

「子育てや育児でちょっとイライラしたときとかに、ココにきてもらってリフレッシュして」

ああ、そだね。そういうのもアリかもね。

「そのほうがお子さんにとってもいい環境だと思うんですよね」







…。

はい?




あきらかに子供のいないお兄ちゃんに「子供にとってのいい環境」語られたからでしょかね?
いや、でも、あたしのことを知ってる友達にだったら言われても大丈夫だな。
あたしのことをまったく知らんお兄ちゃんに、あたしの育児についてなんぞ言われたっちう感じだからでしょかね?
なんだろうか、この割り切れない気持ちは。

うーーん。うーーん。
言っちゃっていい?
「君に言われんでいいよ。そこはほっといて」て感じ。


寝るのがムズカシイなんて
育児書に書かれてある「こうすべき」っちゅう類のことはたいていできていないダメダメな母親のあたしですが、ひとつだけ「これだけはできるまでがんばった」てのが、かずおの寝る時間です。
今、夜の8時に寝ます。夜中ずーっとは寝れないんですが、8時くらいになると眠そうにして、ごくごくたまにだけどおぱーいも抱っこもせずに自分で布団の上を転げまわりながら気に入る体勢を作って寝ることもあります(もうほんとミラコーに近いくらいの割合だけど)。

2ヶ月ほど前までは夜の11時くらいにやっと動きがスローモーに、寝るのは12時近く。朝も当然遅い。なもんだから、朝ご飯ていうのが食べれず、離乳食が進まない理由のひとつでもあったんです。

これではまずいので、がんばってなんとかしましたよ。その結果、最近では昼寝の時間が短くても長くても、夜は8時から遅くても9時っつうのを定着させることができましたよ。

この、睡眠時間改善のこともまたいつか書いとこう。うん



ちょっと話はそれますが、こうやって思い出して書いてると、ほんと書けば書くほど、今のかずお自身に悪いところってないんだよなぁ。ご飯食べれないのも、夜早く寝れないのも、全部、親(特にあたしの)せいなんだよな。
あ、でもりんごを齧るだけ齧って、食べずにチェイと出すのは違う気がする。アレは遊んでる気がする。




そんなかずおくんですが、昨日の夜はあたしが失敗してしまいました。

だいたいいつも8時に寝て12時くらいに一回起きるんです。その12時には、寝ぼけてるのか夜泣きのような状態になってどうにもこうにも泣き止まないときが。そんなときは、一回電気をつけて、ちょっと起こして、もっかい寝かしつけると結構成功する。

昨日の夜も一回起こそうと電気をつけたんですが、そればまずかった。
昨日の夜泣きはきっとポリオのアレだったのね。電気つけて移動したのが余計まずかったのか、もうどうにもこうにも寝ない。

こんなときに限って、頼みの綱であるあたしのおぱいこも傷だらけのエンジェル(かずおにかまれて)。もうどうにもこうにも痛くて痛くて。
この痛みを説明すると、紙で結構深く切ったばかりの指の傷をぐいーんと引っ張って広げた状態で海に入ったような感じ?
とりあえず、とんでもなく痛い。

痛いので、かずおの歯が傷にあたったときに思わずおぱいを離させてしまったんですよねー。はい。もう号泣。

しょうがないので、オットに車出してもらって近所をドライブですよ。
30分くらいで寝たんかなー。
最近、寝るに関してはあんまり問題がなかっただけに、なかなか対応できなかった。

うーん。ちょっとへこむわ。

ポリオ
とりあえず、一週間連続で日記を書くのだ!
先月の5つという情けない記録を打破するのだ!

と、がんばってみてるんですが、もう息切れしそうです。



タイトルの通り、今日はポリオ(予防接種)でした。
ポリオってなんだって人は ここどぞ。


て、ここで気になる一文。

>1975年(昭和50年)から1977年(昭和52年)生まれの人は、
>予防接種によるポリオ免疫の獲得が特に低いことが指摘されています。
>自分の子どもがポリオワクチン接種を受けるときには、
>ポリオワクチンの追加接種が勧められています。

-FORTHより引用です-


うぇぇぇぇえええ!!!
あたし昭和51年生まれなんすけど…。
なんで、この年代だけ免疫獲得が特に低いわけよ?
「特に」って強調されてるってことは、なんかあったんじゃないわけ?
どゆことなのよ?あたしもオットももろ当てはまってるんですけど…
追加接種てしたほうがいいの?
どうやってやんの?
誰に頼むの?



と、いまさら自分の免疫についてウダウダ言っててもしょうがないので、今日のかずおくん。

ポリオは2回目です。
あたしの住んでる地区ではポリオは年2回。
4月・5月と10月・11月に実施です。(月はまたいでるけど、2ヶ月で1サイクルになってます)
地区の保健センターで受けます。他の予防接種は病院で受けるのもあります。

ほんとは10月に受けたかったんですが、ハナから水のせいで受けられず、11月の今回に持ち越し。
12月の末に新しい家に引っ越す予定なので、それまでに麻しん・風しんもはやめに受けときたいと思ってるんですが、全部は無理だろなー。
(知らない人のためにってそんなに読者おらんやんかっ。ポリオ・麻しん・風しんの予防接種は受けたあと4週間の期間をあけないと次のが受けれないらしいです)



2回目とはいえ、内弁慶です。緊張してます。
今にも泣きそうな顔して、あたしにしがみついてますよ。
残念、今日はチクのほうじゃないんだよなー。ポリオは飲むんだよなー。

でも、きっと問診のときに泣くはずだ。

と、思ってたら案の定泣きましたよ。
白髪のやさしそうなおじいさん先生だったんですけどねー。
どうにもこうにも、あたしにしがみついて離れないのでお腹のほうに聴診器をあてれません w
でも、大泣きしてたので喉はよく診れたみたいです。
おじいさん先生に「おお、よく見える」と褒めて(?)もらいました。

熱、問診とも特に問題はなく予防接種を無事すませて帰りました。

ああ、これから1ヶ月半。
ポリオウンチに。
免疫力の特に弱い年代ですから、気をつけてウンチ処理したいと思います。

鍛錬
行ってきましたよ。

はいはい道場




「道場」なんです。
間違いないです。
310畳の広さの体育館に畳を敷き詰め、そこで藤岡弘も真っ青なインストラクターに連れられ、小学校就学前の乳幼児たちが一列になって鍛えるんです。
何を鍛えるって、「己(おのれ)」をです。


はい、あたしが鍛えなおされてください。
すんません、くだんなくて。




実際は

haihai3.jpg

こういう柔道場で

haihai2.jpg

倉庫に大量にストックされているこういうもん達をめいめいが勝手に出してきて、遊びたくるっていう場所です。
おもちゃというか遊具は他にもソフトバレーボールや、ロディー、ロディーに似た何かが大量にあります。

【送料無料】ロディー *Rody* 〈ブルー〉ちなみに「初芝ロディー3号」という名前でした



いやー。楽しかったですねー(あたしが)。
体育館なんですよ。バレーボールのコートなら2面とれる、まあ普通の公立中学校の体育館くらいの広さです。
その広さに来てたのは、あたしと友人2人とその子供たち、他のお母さん4人(だったかな?)とその子供たちで合計15人(あ、子供2人のお母さんもいたので)。
贅沢よー。

家とちがって、邪魔なもんがない!
コンセントのアレがない!
総畳なので、こけても頭大丈夫!




さ、かずお思い切って動きなさいと、放牧しようとしたんですが…。
昼の1時、通常であればかずおの昼寝タイムです。
そんな時間に連れて行くなっていう意見もありありでしょうが、この時間に起きるようにしたいってのもあったんですよねー。
なんせ、この時間帯が一番動きやすいんで。
んで、できれば3時とかに昼寝してもらえると夕ご飯の準備ができるっていう密かな野望があったんです。

眠いかずおくん。あたしにべったりです。
もうほんとに離れません。
一緒に行ったお母さん友達も苦笑してます。

ああ、かずお。ちょっとは予想してたけど、やっぱりか。ガックリ

んが、んが!
今日のかずおはちょっと違います。

あと5分というところで、怒涛の追い上げを見せてくれました。
一人で道場(体育館)のはしっこまでふらふら歩いていき、そして何が見えるのか体育館の天井を見上げ笑ってますよ。
声上げて笑ってますよ。
笑顔のまんま、あっちこっち行ってますよ!
奇跡ですよ!

しかもしかも、HPで見ると、道場の開いてる時間は1時から2時15分までとなってるんですが、今日は特別だったのか2時50分までだったんです。
結局、道場の閉まるまでかずおは時々あたしのそばにきて充電するものの、一人で遊んでました。

実は、かずおは友達の家に行っても、あたしから片時も離れないなんていうのがザラな超内弁慶なんです。
そのかずおが知らない場所で、一人で遊んだ!
これはあたしにとって、ほんとーにうれしい出来事でした。


また、絶対に来るのだと心に誓って道場を去りました。




ついでに、ソフトバレーボールを手にして、中高時代のクラブを思い出し、バシバシ床に叩きつけたりして楽しんでしまいました。
ああ、ほんとのボールで壁打ちやりてーなぁ。

訓練
かずお、1歳。
現在、来るべきⅩDay(おぱーい決別Day)に向けて、日々血のにじむようなトレーニング中です。


トレーニング内容
・昼間のおぱーいはなるべく禁止
・食事中は笑顔で完食をめざす
・夜は基本的に飲み放題



はいはいはい。
このゆるゆるのトレーニング内容のどこで血がにじむんだってことですよね。
それがね、(あたしには)大変だったんです。


離乳食を始めたばっかりの1回食のころまでは順調だったんですよ。
かずおも食べるのが面白いのかして、結構食べてたし。
それが、3回食に進んだあたりで結構挫折気味に。

3回分の大人のご飯と3回分の離乳食作る(って言っても自作の冷凍とかレトルトの時もあるけど)て正直めんどくせぇ。
しかも、かずおは食べるよりおぱーいのほうが楽チンだし、安心できるしで、ご飯はそこそこですぐにおぱーいを要求するし。
あたしはあたしで、かずおが食べなくても「ま、乳飲んでるから、栄養的には大丈夫かな」と思ってるしで、なかなか離乳食が進まなかったんです。

でも1歳の誕生日を迎え、さすがにこれではイカンと。
人間、一生おぱーいだけで生存できる訳ではないし、最近では1歳半まではおぱーいあげてくださいて説があるみたいだからあせる必要はないとも思うんだけど、1年がんばったあたしのおぱいこもさすがに疲労気味。ここは思い切って、ⅩDayに向けての準備に入ろうかと。



最初、トレーニングを開始するにあたって、義理の兄嫁さんからもらった本を読んだんです。

まず昼間のおっぱいを止めましょう。欲しがったら、出かけるなどして、興味をそらしましょう。昼間のおっぱいが止めれたら、夜のおっぱいもきっぱり止めます。最初は泣くかもしれませんが、それも一週間もすればおさまります。逆に、だんだんとするほうが赤ちゃんもつらい思いが長続きするのでかわいそうです。



ほうほう、なるほど。
昼間のおぱーい止めてみました。


えーっと。延々泣き続けるんですけど。出かけても何しても泣くんですけど…。
しょっぱなから挫折。

妥協案。
なるべくあげない方針に切り替え。
と、やっぱりお腹が空くのかご飯を食べるように。
と、ご飯のほうが腹持ちがいいのか、自動的におぱーいの回数も減る。

それでもまだ、ご飯を1口2口食べたところで遊びに行きたがったりして、なかなかご飯に興味を持つってとこまではまだ進んでないですねー。
ご飯は怖くないんだよー。楽しいモンなんだよーということをアピールするため、食事中はなるたけ笑顔で。
ヨーグルトを手づかみで食べられようと、そのヨーグルトまみれの手で口であたしにタックル仕掛けてこようと笑顔です。
洋服なんて洗えばいいんです。
カーペットは引っ越すときに捨てる予定です。それまでは、どんなに汚れても別のを買うつもりはまったくありません。

夜は、あたしがしんどいのと栄養的に大丈夫かっちゅう不安があるので好きなだけ飲んでいい方向で。
でも、昼間ご飯食べるようになってからだいぶ減ったなぁ。
飲んでるっつうより、安心のために吸ってる感じがする。
それでも、あたしのおっぱい火山は勝手に噴出してるんですけどね。



そんなこんなで、1歳1ヶ月になろうとする現在、今まで8回/1日だったおぱーいの回数が平均4回/1日にまでなりました。
ご飯も一応3食食べるようになりました。
努力の甲斐がありました。






なんだか、血のにじむところをアピールしようと思ったのに、あたしの忍耐力の無さが浮き彫りになっただけのような…。

大阪の
近頃、楽天で手に入れたブツ。

kutsu1.jpg


横から
kutsu2.jpg




お値段。
やけのやんぱち。
通常価格5,890円のところ、2,980円。
送料700円(高くね?とおもってしまう商品の値段)。

合計、3,680円。


安いだけありまして、なかなかのクオリティ ↓

kutsu3




三連休に行きました。
大阪泉州さらに南部のアウトレット。
りんくうプレミアムアウトレット

地元だけあって、独身んときもオット(当時は彼氏っつうんか?)と行ったりもしてましたが、今回が一番楽しめた。
なんつっても、かずおの服が楽しい。
GAP最高。

とか言いながら、自分の服も買いました。
コレ ↓

huku1.jpg
あ、あたしの足指が…



透けてます。
バルーンです。
乙女です。

huku3.jpg


ボタンなんてくるんじゃってますよ。
しかも、ぼんぼりのリボン付ですよ。
腰のあたりで結ぶらしいですよ。
奥さん!

huku2.jpg



そりゃ、あたしだって悩みましたさ。

アンタほんとにコレ買う気?
こんなラブリー系着れる顔か?
一番の問題は、アンタオーバー30よ?

でもね
なんていってもね
アウトレットで値引きだった上にね
さらに値引きされてたの。


1,900円 消費税込み。





ああ。買ったものの値段を言わずにはいられない、大阪おばちゃん魂。
ますますこんなもん着てる場合じゃない。
豹柄豹柄。

柔の道
最近のかずおくんは、歩行での移動がメインになってきました。


親(あたし)に似て、頭のでかいかずおくん。
あっちふらふら。こっちふらふら。
しかも「足元注意」とかそういう意識はまったくありません。
自分で撒き散らしたおもちゃの数々(片付けなさいよ、あたし!)を容赦なく踏みつけ、踏みにじり。そして、やつらに足を取られてしりもち。
そこでとまるようなら、赤児なんてやってらんないわよ とばかりに立ち上がり、再び歩行開始。



ああ、もう見てらんない。
とか言いながら、重いので抱っこはしない。
そして、30秒で元の木阿弥なのでかずおが寝るまで片付けはしない。


世の中が、かずおの歩く足元以外(足元がやわらかいとこけるからね)ネコバスの内部みたいに全部柔らかかったらいいのに。
そして、あたしに魔法が使えたらいいのに(あたしの再就職先が決まりますように。なむー)。



最後に硬そう(固そう?)な画像を載せてみました。
夏に行った玄武洞です。
結構すごかったよ。

genbu.jpg

ループ
ああ、やってしまった。
禁断(?)の一冊に手を出してしまった。


永井路子「王者の妻」に手を出してしまった。
この本に手を出すと、司馬遼太郎の「豊臣家の人々」が読みたくなり、
となると「覇王の家」も忘れちゃなんねぇとなり、
となると「城塞」もはずせない。
ここまできたら、「最後の将軍-徳川慶喜」もいっとこうかなと。


そんでもって、司馬せんせぇに手を出したからには、「項羽と劉邦」あたりに飛んでって、
こうなると、宮城谷昌光。「太公望」「重耳」。


ジャンルなんてどうでもいいのよ。
雰囲気、ていうかもうあたしの中のノリ。


んでこうなるとなぜか「封神演義」。あり?誰の本(訳ていうほうがいいのか?)だっけ?
ついでに、わがお母様に小学校4年生のときに買ってもらった「西遊記」で締め。




あ、でも今回はこの流れのどっかにひっかかりそうな 浅田次郎の「蒼穹の昴」が控えている。
ムフフフフ



それにしても、おさんくさいラインナップだな…。

copyright © 2005 きょうのおかず all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。